インフォメーション

2017年度 インフォメーション

埼玉県立坂戸高等学校で『霧箱』の展示を行いました


2017年10月25日(水)、埼玉県立坂戸高等学校にて、200名を超す生徒に霧箱を見学していただきました。

ウランを含んだ鉱石から出てくるアルファ線の飛跡を実際に観察することで、決して目で見ることは出来ない
放射線を知る良い機会になったのではないでしょうか。

(霧箱は長岡技術科学大学 原子力システム安全工学専攻 末松久幸教授のご好意でお借りしたものです。)


2017.11