会社案内

5S委員会


次工程はお客様

5S委員会 意見箱製品品質は「工程で造り込む」という考えの基、作業者一人一人が責任を持って、不良品は後工程に流出させない取り組みを実践しています。

一例として社内不適合品の抽出力のアップです。どんな些細なミスでも申告するルールとし、要因を特定し、改善及び横展開する仕組みに手順改訂致しました。

今まで看過されてきた軽微な不適合及びミスを申告し、早期に発生要因の芽を摘むことで不適合品の社外流出リスクを軽減させます。

また、品質トラブルの未然防止を目的として社内各所に意見箱を設置し、各種ヒヤリハット(品質/環境/安全/防災)、提案を募集し、顕在化されていない要因に対し、予防処置を実施しています。
そして、職場環境の改善から品質向上・コスト低減・納期短縮(Q・C・D)に向け、5S委員会を設置し、3ム(むだ・むら・むり)を取り除く活動を開始しました。
発見されたムダを省くことでポカミス防止につながり、作業工数の低減も期待でき、5S活動を通じて社員意識も更に向上すると考えています。


5S委員会活動紹介

5S委員会活動紹介 工具収納箱 5S委員会活動紹介 材料置場

私たちの作る製品は電子材料、半導体材料、機能性材料等の原材料として多くの企業、大学、研究所等のエンジニア及び研究者様の方々よりご愛顧頂いております。
お客様が当社製品を安心してご使用頂ける様、品質改善活動を推進致します。